社内SEとキャリアとやりたいこと

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

日本電産(コパル)の社内SEってどうやったらなれるの

社内Seに届く数多のスカウトから私が良いなと思ったものをピックアップして、皆様の志望動機や自己PRの一助を目指す。今回は紹介したくないけど、日本電産株式会社です。

日本電産と言えば、大規模な買収をどんどんやっていることで有名ですが、モーターの技術力はすごいと思います。EV、ロボット等今後もどんどんモーターの出番は増えていくと思います。

あのターミネータでさえ、モータついてますよね(笑)

 

そんなことはさておき、今回は求人内容の紹介からです。かなりピンポイントかもしれません。が、その分マッチする人は、志望動機、自己PRかきやすいはず。

 

 

求人内容

面白さ ★★★★★

■業務内容:
日本電産グループの生産技術革新を担う生産技術センターにおいて、国内外のグループ全社におけるMES(Manufacturing Execution System:製造実行システム)の標準化と推進を担当いただきます。日本電産各グループの生産拠点を中心に直接ユーザーとのヒアリングし、要件のとりまとめ、システム開発、導入から運用までシステムのライフサイクル全般を担当いただきます。
※開発ベンダーはインドのパートナー企業を想定しています。

 

コレめっちゃ楽しそうじゃないですか?MESの標準化ですよ。現場が好きな私としては、大好物です。そして日本電産という大企業で、IOTの推進にも関われそうなので、その後のキャリアも開けます。日本電産内部でも、あのIOTプロジェクトの!と言われそうだし、仮にここから転職しても実績となる仕事です。

その分ハードルは高そうですが、やりがい、キャリア面ともにかなり楽しそう!

企業理念

★★★★★

www.nidec.com

www.nidec.com

 

詳しくは、リンク先を見てほしいですが、何と言ってもこの会社のすばらしいのは、

経営基本理念の一番上が「最大の社会貢献は雇用の創出」とあるんですよね!

簡単に人をきったりする会社がある中、この理念を具現化しているのはすばらしいですよ。そして常に夢を追い続ける!私も就職活動で、日本電産を知っていれば、日本電産で夢を追いながら仕事ができたのかなぁ。。。

もうこの理念だけでご飯3杯たべれそうです。この理念に惚れ込んだ!というのは、転職としては志望動機になるんじゃないでしょうか?

もう日本全国どの企業も「社会貢献は雇用」という理念をかかげないかな。こんなに安心して挑戦できる会社ないですよ。

 

志望動機&自己PR

というわけで、志望動機と自己PRです。

 

1、まずは企業理念への共感ですよね。これが仕事への応募動機というよりは、なぜ日本電産か?という大きな理由になります。ただし面接官はそんなこと耳タコなはずなので、なぜその理念に共感したか?というのが重要そうです。

例えば現職では、雇用への不安感から失敗をしないようにしているが、日本電産の風土ならもっと挑戦できる!と考えたとかですかね。

2.後は仕事内容も魅力です。MESの標準化っていうのは経験するまでもなく大変です。国によって文化も違うので、そのなかで製造現場に近いMESの統一というのは、どの企業でも課題かと思います。その中で日本電産という夢追い企業で最新技術含めてチャレンジできる!っていうのは十分な志望動機になるんじゃないでしょうか。

ただし、カウンターとして、それ以外の仕事は?というのもありそうなので、その辺りは準備が必要でしょう。

3.必須がC#だったり.NETなので、その辺りの経験者はアピールしやすいですね。+製造業の知識は当たり前ですがアピールしやすい。

また、理念等からもわかる通り、夢を追い、挑戦する社風なので、現在の最新のIT動向等を勉強して、自分なりの理想の製造システムを考えて語ってみるのは良さそうな気がします。たとえそれが的外れでも、しっかりビジョンを盛っているというのは日本電産に限らず有効だと思います。

いかがでしたでしょうか。本当に日本電産良い会社だと思いますので、是非是非〜!

私は転職を考えている皆さんを応援しています。