転職した社内SEがキャリアを全力応援

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

新年転職中途採用を目指す方に贈る、読まれたNOTEランキング

今回は昨年一年間で私のNOTEがどれだけ読まれているかをランキングで振り返ります。私自身気になっているので、読まれた要因、購入された要因を振り返ります。

Notebooks

 

 

第五位、第四位は転職を迷っている方向けの記事です。(無料)

第三位より上は転職ノウハウ、ハウツーに近い記事です。(有料)

 

第五位 やりたいことは探さない方がいい

これは私が転職エージェントに踊らされて転職した結果、気づいたことです。

もちろんすべての方に当てはまることではないですが、転職を迷っている方には重要なヒントになると思います。この記事を参照頂き、ご自身が転職を考えている動機を再度考えて頂くヒントにしてください。

note.mu

 

第四位 逃すな!転職のチャンス 満足度グラフを作ってみよう

こちらは転職を目指す、皆様が現在の状況を振り返るのヒントになればと思い記載しました。このグラフを書いてみることで、自分の現在の情報を客観的に振り返ることが出来ます。客観的に振り返ることが出来る=自分の状況を冷静に分析できる=転職を今する必要があるのかを振り返ることが出来ます。

短い記事なので是非ご一読の上、ご自身の状況、またどういうときにご自身が満足を感じてきたのか、その満足を今感じられない要因はなにか?まで振り返るヒントになります。是非転職を迷っている方、現状揺れ動いている方には見て頂きたいですね!

note.mu

 

 

 

 

第三位 中途採用面接で面接官が一番欲しいこたえ

第3位は僅差でこちらの記事。中途採用の面接で面接官が一番求めている答えは何か?を記載しています。私の会社(一部上場製造業)ではすくなくとも、この答えが求められています。こちらは有料ですけど、NOTEを見ればある程度答えがわかるよう担っています。一度是非参考にしてみてくださいね。

note.mu

 

第二位 社内SE面接対策 全情報

こちらの記事は、一次面接を突破したスクリプトをすべて掲載したNOTEです。

こちらの記事はアクセス数でも2位、売り上げでも2位です。ただ、単価が高いので、前回のブログ記事で紹介したように、各要素の分解してみました。

そのため、下部で紹介する前回のブログを参照頂き、必要なスクリプトを購入頂くのが良いと思います。

note.mu

 

第一位 本田技研の書類選考を通過した志望動

ちなみにこの記事は有料とさせてもらってますが、売り上げ数でも一位です。

本田技研の人気が高い、また具体的ノウハウが人気があることがわかります。

ただし私も持ちネタとしては本田技研の書類選考通過した志望動機と、前回のブログで紹介した一次面接突破スクリプトくらいしか、リアルな情報として皆様に提供できません。なので、これ以上はリアルな情報を提供できないのですが、この記事は自身の経験を基に自信を持っておすすめできる記事です。

本田技研に挑みたい方、面接まで辿り着きたい方に贈ります。

 

note.mu

 

参考:面接突破スクリプト!