転職した社内SEがキャリアと転職を全力応援

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

転職したいのにやりたいことがない人が5分で自分を振り返る方法

プロジェクト前にのんびりしすぎて怒られたです。

さて、転職を考えたりするときって、モヤモヤしているんだけど、「なぜ自分がモヤモヤしているのか?」って解らなかったりしませんか?

あるいは、不満があるんだけど「何で不満なのかわからない」という状態になってたりしませんか?

私はそうでした。モヤモヤしてるんだけど、なんだろう、何が原因何だろうって。

そんなとき、簡単に自分の状態を振り返る方法をシェアしますね。

転職を考えたときにモヤモヤする原因

転職を考えているときって、モヤモヤしますよね?そのモヤモヤは「転職すべきかどうか?」の判断基準が自分の中で曖昧だから発生するモヤモヤです。そして客観的に自分が見えていない、自分の周囲の状況が見えていないと言うのが原因でしょう。

モヤモヤを解消する方法

モヤモヤしている状態は、客観的に自分が見えていないので、客観的に自分と自分の周囲を見ることが出来れば解決します。

よく転職エージェントに「経験の棚卸しを」と言われると思うんですけど、客観的に経験は棚卸しできても、もやもやした感情の原因までは解りませんよね?

3分でモヤモヤの原因を振り返る

 

そんなとき、自分の経歴の棚卸しをかねて、自分の現状を見つめることが出来るツールがこれです。

以下の図を参照ください。まあ何のこっちゃって言う感じですよね。でもこれが重要なんですよ。

f:id:dtokyo0123:20180515192454p:plain

こんな感じで自分を振り返ります。ライフラインチャートという手法

ライフラインチャートの書き方

上記の図は縦軸が「満足度」、横軸が「時系列」を表しています。横軸の線より上が、普通より満足、下が普通より不満な状態を表します。

1)ノートに上記のように縦軸、横軸を書きます。

2)軸を書いたら、スタート地点を決めます。例えば新卒で就職した所を出発点とします。

3)出発点の満足度を決めます(おそらく+(満足度が高い)状態のはず)

4)そこからフリーハンドで自分が仕事に満足していたかどうかを書き表します。

5)山と谷が出来ると思うので、そこで起こった出来事を山と谷に追記します。

チャートの結果見えるもの

これは人それぞれですが、今モヤモヤしていても、「意外と現状に満足しているな」「あれ?昔はこんなに不満があったのに、今は解決している」「このポイントで急に満足度が下がったのはなぜだろう?」とか色々な自分の現状を見つめるヒント、自分の経験を振り返るヒントが見えてきます。

それをもとに、ご自身の現状を分析して、転職すべきか否か、今のモヤモヤを解決するためのヒント、モヤモヤを解決するための手段を考えてみてください。

 

こっちも見てね

 

www.shanai-it.biz

 

 

www.shanai-it.biz

 

 

応援しています。