社内SEとキャリアとやりたいこと

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

転職エージェントの無料カウンセリング有効活用した結果

転職エージェントって「無料」で転職に関する「カウンセリング」をしてくれますよね?

なんで無料でカウンセリングしてくれるのか?っていうのは、以下の過去記事を参照いただくとして、私の経験で、カウンセリングをこう使えば良かった!というのをシェアします。

キャリアカウンセリングとは

Pennsylvania School Counselors Association Conf.

そもそも転職エージェントがしてくれるカウンセリングは、「キャリアカウンセリング」というものです。

このキャリアカウンセリングは、専門の資格を持つ「キャリアカウンセラー」が、行います。私も担当のエージェントが気になってFacebookで調べたら、誇らしげにキャリアカウンセラーの資格を取った写真をアップしておりました。

そのくらいこの資格取るのは難しいんですよね。だから転職エージェントのキャリアカウンセラーって一生懸命勉強してると思います。

でもそれが転職エージェントで雇用されると、本来の目的を離れがちになってしまいます。

 

キャリアカウンセリングの目的

このキャリアカウンセリングですけど、本来の内容は、相談者のキャリアに関する悩みを聞き、次のアクションに繋げたり、次のキャリアを決める手伝いをすることが目的です。

 

でも転職エージェントの「キャリアカウンセリング」は、転職することにフォーカスします。そりゃもうしつこいくらいに転職へ導いてきます。

 

www.shanai-it.biz

 

だから本当はキャリアカウンセリングも、以下のブログで紹介したように、無料ではなく有料で、受けた方が良いと思います。

自分の人生の大きな決断ですので、一度くらいお金払って相談しても良いのではないでしょうか?

「転職エージェント」のキャリアカウンセリング」の使い方

じゃ無料の転職エージェントによるキャリアカウンセリングが全く使えないかといえばそうでもありません。

転職エージェントの彼、彼女らは転職させることについてはプロです。なのでキャリアカウンセリングを受けるついでに、レジメや、職務経歴書、履歴書などのドキュメントを持っていき、その場で書類添削をしてもらうのが良いです。何故かというと、基本的に彼らは一度「キャリアカウンセリング」をして希望を聞き出した後は、あまりあってくれません。というよりも、面談すらめんどくさがります。メールと電話ですまして、新規の候補者の獲得に注力しています。一番聞いてほしい書類の書き方やら、なにやらはメールで依頼してもなかなか返事が来なかったり、ということは良くあります。

ですから一度どこかのキャリアカウンセリングに職務経歴書や履歴書を持っていき、添削を「その場で会話しながら受ける」と、メールでやりとりするよりも遥かに効率良く、良いアドバイスがもらえます。(体験談)

そして複数の転職エージェントで書類添削を受ければ、間違いなく良い書類ができているはずです。

なぜなら転職させるプロが、転職させるために添削したものだから、必ず応募先企業に響く書類になっています。

 

無料転職キャリアカウンセリングの受け方まとめ 

悩み相談ではなく、書類の書き方相談をしろ!

これに限ると思います。

 

本当に転職しようかを悩んでいるあなたは、転職エージェントに行く前に、第三者のアドバイスを受けることが大切です。間違っても転職エージェントに、「転職しようか、やめようか」の悩みを相談すべきではありません。

 

以下参考情報

東京都の事業として年齢別に東京都が就職、転職支援をしています。

転職エージェントのような成功報酬型ではなく、転職者に寄り添った6ヶ月のサポート等、すべて無料で受けることが出来ます。面接対策や、書類の書き方から教えてくれるので、エージェントに登録せずに、こういったところで就職、転職のスキルを身につけるのも良いです。

 

東京都の転職サポートイベント(30−44歳向け)

また東京都内で目指すなら、東京都が実施している就職支援サービスもあります。東京で働きたい方、大手にはない中小も掲載されています。裁量権を持って働ける求人を探したり、大手転職エージェントにはない目線でアドバイスをもらえるでしょう。

一度新しい目線の求人情報が欲しい方、登録してみてはいかがでしょうか。

 

こちらからはサービスの概要と、直近2018年2月22日の説明会への応募が可能です。説明会の案内と、申し込みリンクを貼っておきますね!

 

説明会案内

リンク先には、開始時間の詳細がないのでこちらの画像参照ください。

 

 説明会申し込み

申し込みは以下のバナーから出来ます。

是非公共機関かつ、ハローワークとは違う新しい目線でサービスを受けて、転職活動、そしてその先の幸せな生活なお役立てください。

 

東京都の就職、転職支援(若者向〜34歳)

34歳までの年齢の方はこちらのリンクから

直近は2018年2月21日(水)14時開始です。

f:id:dtokyo0123:20180129232240p:plain

申し込みはこちらのリンクから

 書類選考通過したら

見事に書類通過した場合、面接対策は以下のタイトルの記事を参考に!

www.shanai-it.biz

リクルートやDODA程有名ではありませんが、社内SEに特化したエージェントもあります。情報収集をかねて一度登録、相談をしてみてはいかがでしょうか?

応援しています