社内SEとキャリアとやりたいこと

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

やりがいあるの?社内SE デパート店員との意外な関係

社内SEの仕事について気づいたことがあるのでシェアします。

 

結論から言うと社内SEの仕事って、伊勢丹や三越等のデパート(今や少し存在感がなくなってきた?)の店員さんに近いと思うんですよね。

SLC @ Nordstrom Cafe Bistro

 

私滅多にデパートなんていかないんですが、数少ない経験から言うと、デパート店員さんってこんな感じですよね?

1)ぶらぶらとお客様が来る

2)会話しながらおすすめの商品を提案

3)採用されれば売り上げに! されなければ次のお客様を待つ。

 

で、コレって社内SEに限らず管理部門全体に言えるかもしれないですけど、社内SEに当てはめてみますね。

1)社内のある部門から相談を受ける

2)ざっくりした要求から、なんとかそれに合うシステムを提案

3)採用されるとPrjに、されなければ提案して終了

ね?近くないですか?ここでデパートならではのサービスって言うのが、丁寧な接客だと思うんです。お客様を大事にする、またきてもらうようにする、この丁寧さ、重要です。

 

で、社内SEだと2)のざっくりした要求から、それに合うシステムを提案するって言うのが、一つ腕の見せ所、っていうかそこを期待されているわけですよね。

お客さんである他部門は、社内のこともシステムのことも知っている社内SEなら、ベンダーよりも良い提案、ベンダーとの交渉もうまく進むはずだと思ってる訳です。

只最近コレがなかなか大変で、クラウドサービスの台頭で、どんどん新しいサービスが簡単に始められるようになっています。

まあ始まったらその後のお守りが出来るのかって言うのはおいておいて。

今はお客さんから、こんなクラウドサービスが良さげなんだけど、どうなの〜?みたいな話がきて、オイオイ聞いてないよと慌てふためくという。なので、社内SEってやっぱり、社内だけではなく、社外のトレンドもキャッチアップしておかないとですね。

 んじゃー社内SEってやっぱりユーザーの要求受けてるだけじゃん?ってなるんですよね。そこがやりがいないっていうか、物足りないとこだと思うんです。

 

でもそこは側から見るとユーザーの要求右から左かもしれないですけど、私は違うとおもうんですよ。

ユーザーはまずどこに発注していいかわからない、デパート行くのは選択肢があるからですよね?だから社内SEが色々調べて選択肢を出してあげる、おススメもしてあげる。あなたにフィットするのはこれですよーって。

で、ユーザーは満足する。で回り回って社内SEの給料になる

だから常に社内SEは勉強してなきゃならない。でも意外とコレ忘れちゃうんだよなー。自戒を込めて書いて見ました。

ここを読んでいるみなさんは、いかがですか?

たのしんでますか?

もしかしたら仕事楽しめてないかもしれません。でもね、考えようでは、社内SEといえど楽しむポイントもあるよー!と言うご提案でした。

 

どーしても今楽しめてないっ!転職だ!と思っている方、是非以下の記事も参考にしてください。この記事では、わたしの経験をもとに、一体転職ってなんのためにするんだっけ?ということを書いています。

www.shanai-it.biz

 

いや、社内SEでやりたいことがある!転職だ!って言う方、以下のような社内SE特化エージェントがあります。こちらは社内SEに特化していますので、一度登録、相談をしてみてはいかがでしょうか?

自社で腰を落ち着けて仕事がしたい方は【社内SE転職ナビ】へ  

 

もっと裁量を持ってITで会社を変えたい!と言うモチベーションの方、以下の東京都が提供するサービスを検討してはいかがでしょうか?

こちらは東京都が勤務地となりますが、大手転職エージェントの広告費が高すぎるために、求人を出せない中小企業等と、正社員就職を目指す方のマッチングを行っています。利用者の満足度も高く、また、東京都のサービスなので無料で利用できます。

直近ですと、1月31日に説明会があり、以下リンク先から登録できます。

SEに限らず未経験からの仕事にも応募できますので、意外な才能や、向いている仕事を

みつけて、幸せな人生をおくってください!

 

応援しています。