転職した社内SEがキャリアを全力応援

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

職務経歴書を書かずに面接まで持ち込む方法

以下個人的体験談ですが、こういう方法もあるよ!ということをシェアしたいです!

ただし何事も絶対うまくいくことはありませんよ。悪しからず。

 

転職活動の一般的な流れとしては、以下の3つくらいがまずは思い浮かびます。

1:転職サイトに登録して、希望の求人を探し応募

2:知り合いに職を紹介してもらう

3:ヘッドハンティングによる転職

私は当然1の転職サイトに登録して希望求人を探しました。当然コネもなく、ヘッドハントなんてされる実績もないぺーぺーです。

 

ではそんな一般人がどうやって、エージェントも通さず、職務経歴書も書かずに面接まで持ち込んだのでしょうか。

 

それはずばり

 

「手紙」

 

です。

 

おいおい、どういうことだという方のために、先にタネを明かしますね。

一度応募して、ご縁がなかった企業に再度「手紙」を書いてアプローチしたのです。

私自身はダメもとで書きましたし、相手は超大手医療機器メーカーでしたので、反応があったことはとても驚きました。

 

書いた内容としては「一度は縁がなかったが、熟慮した結果やはり是非御社で働きたい!」という趣旨のアピールをしました。

そこまで言うなら、、、というかたちで面接して頂けました。結果としてはやはりご縁はなかったのですが、相手人事ご担当者の優しさですかね、うれしかったです。

 

なぜ手紙を書こうと思ったか?実は私転職すること自体迷いながら転職活動してて、うだうだ一年くらいやってたんですよね。そうすると継続的に求人の情報は入ってきます。ある日、その某医療機器メーカの募集を見て、応募したんですね。

で、縁がなかったんですけど、1年後くらいにまたその求人を見て、「あ、まだ募集してるんだ」と思ったんです。

当然エージェントからすれば、一度落ちている企業なので、エージェントを通して応募はできません。そこで思いついたのが手紙でした。

そしたら、その人事の方が覚えていてくれたのかわかりませんが、メールで返信をくださり、「一度お会いしませんか?」という話になりました。

 

ですから皆様も一度古風な手紙という手段で熱意をアピールすると、うまくいくかもしれませんよ。応援しています。