転職した社内SEがキャリアを全力応援

自己PR、志望動機、面接対策で転職を目指す皆様を応援します!

就職偏差値68?ユニリーバの求める人材は?英語力?TOEICは重視してる?

今回は結構レアな会社をご紹介できますね。

 

ユニリーバジャパンさん。

 

2018年3月現在、社内SEを募集しています。

昔の私だったらすぐに行ってたなー。

 

念のためご紹介しておくと、世界各国に展開するグローバルな

日用品メーカーです。

 

ユニリーバっていうよりもボディソープのダヴDOveや、

紅茶のリプトンLipton,シャンプーのLux、

モッズヘアMod'shair,洗剤のジフ、ドメスト等

超有名ブランドをいくつも持つ会社です。うーん・・・!すごい!

 

なんてすごい会社なんだユニリーバ!

 

そんなユニリーバが社内SEを募集しているということで、

話を聞きにいってきました!

 

1.ユニリーバが求める人材とは?

 

これは、結構興味ありますよね?私は興味あったので話聞いてきました。

英語でかかれていたのですが、意訳するとこんな感じです。

 

1)ユーザとASIS TOBEをディスカッションして、まとめられる人

 

2)SCM(サプライチェーンマネジメント)システム構築の経験がある

(特にSAPのSCM関連モジュールの経験)

 

3)基礎的な知識がある(DB、ITインフラ、製造業の業務)

 

4)ユーザとのコミュニケーションスキル

 

5)ビジネスレベルの英語力(目安TOEIC 700点)

 

ちなみにTOEICの得点を短期間で200点UPさせる方法はこちらです。

 

www.shanai-it.biz

 

2.仕事内容

1)ITによるビジネス課題の解決

 

2)ITプロジェクトのサポート(新規立ち上げ、ITシステムロールインプロジェクト)

 

3)グローバルチームのITの導入サポート

 

4)既存システムのメンテ、維持、運用

 

5)グローバル、アジア圏のITチームとの連携

 

→なんとなくですが、ユニリーバはグローバル企業ですので、

グローバルの中の日本ブランチの、IT部門ということで、

自らがリードして何かかえていくというのは難しそうです。

 

グローバル展開されているSAPの維持メンテや、

日本のビジネスへの対応は必要でしょうが、

ユニリーバ本体のグローバルチームとの連携が必要でしょう。

 

本体のグローバルシステムチームの要請に応える形で、

ITプロジェクトは進むと感じました。

 

逆に言うと、自らリードしたい!

というモチベーションの方にはちょっとむかないかな?

という印象ですね。

 

3.ユニリーバジャパンのIT組織は?

IT組織としては、そんなに人数は多くないみたいです。

 

10名弱のメンバーとのこと。

 

社員の規模が500人なので、10名というのは妥当かと思います。

 

とりわけ1人あたりの負荷が高い訳ではなさそうです。

 

残業も平均は20−30Hとのことで、激務という訳ではない。

 

また年齢構成も30−40代のミドル中心の構成で、

中途入社も違和感なく働けそうです。

4.想定年収

500−800万と幅広いです。

普通の人が入れば500−600万という所でしょうか。

 

800万はよほどの実績がある人か、

ポテンシャルのある人に出すオファーでしょう。

 

5.ユニリーバジャパンの志望動機

以下に、ユニリーバジャパンの志望動機を考えてみました。

 

1.グローバル企業で働くとが出来る

 →グローバルな環境で英語力 X ITという力を発揮したい。

 

2・グローバル企業のITノウハウを吸収して、さらに

  ユニリーバの価値をあげる提案をしていきたい。

 

3:身近な消費材の企業で働くことが出来る。

 

外資の場合は即戦力が要求されます。

※私が日本企業として、新興国の子会社に行くと、大抵が元○○という

業界大手からの転職組や、実績のある方ばかりです。

 

今までの経験でユニリーバで活用できそうな経験を語った方がよいでしょう。

※たとえば、プロジェクトマネジメント経験、海外経験等。

 

また何故ユニリーバか?という問いに答えられるようにした方がよいでしょう。

 

例えば、「グローバル企業」「環境対策」「人々の暮らしをよりよく」

という哲学への共感等が良さそうです。

 

私だったらそこで押します。現職でもやりたいことは出来るが、

自分の実力を「よりよい」企業で発揮したい、

 

そのために私はこんなことが出来るというのがアピールかつ、

志望動機でしょうね。

 

ユニリーバジャパン、結構謎に包まれていた会社でしたが、

実態は500名程度の安心できる規模感の会社です。

 

IT部門も10名程度と規模の割には人数も多くないので、

グローバルでありながら、小規模で仲の良い人間関係が想像できます。

きっと新たなキャリアとしては最高の環境でしょう。

 

↓そんな求人もあったエージェントはこちら↓

社内SEに特化しているので、なりたい社内SEへの近道ですよ!

 

↓上記エージェントと大手エージェントの違いの分析はこちら↓

www.shanai-it.biz